コクヨ PRESENTS
「渋谷能」 第四夜 千秋楽

2023年3月20日(月)

次世代を担う能楽師、劇的に舞う。渋谷に舞う。

国内外から注目され、未来に向けて進化し続ける渋谷に、約650年の歴史を持つ芸能“能楽”の未来を担う若手能楽師が集まり、現代と伝統の世界とを結ぶ――

2022年度のテーマは「源氏物語」。日本のもっとも有名な古典文学であり、様々な文化、芸能に影響を与えた作品で、能楽にも多くの曲を残し、能楽界、観客に親しまれています。その中から、荒れ果てた屋敷で物の怪に襲われて儚く息絶えてしまう、夕顔の哀れな運命が描かれる「夕顔」(金春流)、光源氏への想いを断ち切るために苦悩する六条御息所を描く「野宮」(観世流)、光源氏の息子・夕霧との道ならぬ恋に惑う、金剛流の専有曲「落葉」(金剛流)の三曲の能を上演。

*「渋谷能」全体情報はこちらから

第四夜はシテ方五流が勢揃いします。今年演能の無かった喜多流と宝生流は舞囃子を、演能のあった観世流、金春流、金剛流は、能の謡の中で聴かせどころ、舞の見せどころの部分を取り出した「段物」と呼ばれる仕舞で技を競います。そして千秋楽は狂言も上演。大蔵流・西の善竹家と東の山本家の競演で「磁石」を上演いたします。

◆プログラム
解説 金子直樹

舞囃子「清経」
佐藤寛泰
笛:杉信太朗
小鼓:森澤勇司
大鼓:白坂信行
地謡:佐々木多門、友枝真也、佐藤陽、金子龍晟

仕舞「笹之段」
観世淳夫
地謡:長山桂三、鵜澤光、安藤貴康、小早川泰輝

仕舞「玉之段」
本田芳樹
地謡:辻井八郎、井上貴覚、本田布由樹、中村昌弘

仕舞「笠之段」
金剛龍謹
地謡:宇髙竜成、宇髙徳成、山田伊純、見越英明

舞囃子「雲林院」
髙橋憲正
笛:杉信太朗
小鼓:森澤勇司
大鼓:白坂信行
太鼓:大川典良
地謡:和久荘太郎、澤田宏司、辰巳大二郎、木谷哲也

狂言「磁石」
すっぱ:善竹隆平
見付の者:山本則秀
亭主:山本則重
後見:若松隆

クロージングトーク

  • チケット先行販売
  • 年会費無料

※2/1(水)以降のご購入分より別途<システム利用料110円/枚>がかかります。

オンラインチケット購入

公演概要

公演日程 2023年3月20日(月)
開演時間 18:30(18:00開場)
終演時間 20:30
主催 セルリアンタワー能楽堂
特別協賛
コクヨ株式会社

https://www.kokuyo.co.jp/

チケット情報

料金(税込)

S(正面)席 7,000円
A(脇正面)席 6,000円
B(中正面)席 5,000円
学生席(座敷・自由) 3,500円
※公演中止、または主催者がやむを得ないと判断する場合以外のチケットの払い戻しはいたしません。
チケットご購入の際には、ご自身の体調や環境をふまえご判断くださいますようお願いいたします。
※学生席は能楽堂のみにて取り扱い。購入の際に学生証をご提示ください。

<通し券>※通し券の取扱いは終了いたしました。
S席 25,200円
A席 21,600円
B席 18,000円

※通し券をご購入のお客様は、初回来場時に[引換券]をお持ち下さい。全4回分のチケットとお引き換えいたします。
※通し券の取り扱いはMY BunkamuraおよびBunkamuraチケットセンターのみ。学生席の通し券はございません。
※通し券は全公演同じ席番の販売となります。

チケット発売日
MY Bunkamura先行発売

2023/1/19(木)

先着制

MY Bunkamuraについて

一般発売

2023/1/20(金)

チケット取扱い

チケットガイド

Bunkamuraでのお申込み

お電話
Bunkamuraチケットセンター<10:00~17:00> 03-3477-9999
チケットカウンター
Bunkamuraチケットカウンター<Bunkamura1F 10:00~18:00>
東急シアターオーブチケットカウンター<渋谷ヒカリエ2F 11:00~18:00>
インターネット

※Bunkamuraでの一般発売日<1/20(金)>は、Bunkamuraチケットセンター電話およびオンラインチケットMY Bunkamura(PC・スマートフォン)での受付となります。チケットカウンター(店頭)販売はございません。
※営業時間は変更になる可能性がございます。何卒ご了承ください。
※2/1(水)以降のご購入分より別途<システム利用料110円/枚>がかかります。

お問合せ

セルリアンタワー能楽堂
03-3477-6412 <平日10:00~18:00/土日祝14:30~17:30>
※営業時間は変更になる可能性がございます。何卒ご了承ください。