チラシをダウンロード

定期能二月-金剛流-

定期能二月-金剛流-

2024年2月4日(日)

第一部はこの度、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された、金剛流宗家・金剛永謹による能「葵上 無明之祈」。元皇太子妃の六条御息所は、かつての恋人である光源氏の正室・葵上が懐妊した事に激しい嫉妬を覚え、生霊となって病に臥す葵上の枕元に現われ苦しめます。呼び寄せられた行者・横川の小聖が祈祷し、激しい戦いの末、御息所の怨霊は折り伏せられ、心安らかに成仏します。誰もが内に持つ執念の心から鬼に変わる瞬間が見どころの一つと言える、『源氏物語』を題材にした名曲です。
第二部は流儀の重鎮・豊嶋彌左衛門が舞う能「枕慈童」。古代中国、周の時代の穆王に仕えた少年・慈童は、ある時王の枕を跨いでしまい、掟によって流罪となります。七百年後の魏の文帝の時代、王の勅使が山の麓から出る霊水の源を尋ねると、山中の庵に慈童を見つけます。慈童は王より仏徳を書き添えた枕を賜り、その文字を写した菊の葉におりた露の霊薬を飲んでいた為に七百年後までも若々しく生きていました。慈童は菊水の功徳を讃え、文帝に長寿を捧げ、再び庵へと帰って行きます。
狂言は茂山千五郎家による「仏師」と「縄綯」。各部とも冒頭に上演演目の解説があります。

<第一部>
狂言「仏師」
すっぱ:茂山茂
田舎者:茂山千五郎
後見:山下守之

能「葵上 無明之祈」
六条御息所の霊:金剛永謹
照日巫女:宇高徳成
横川ノ小聖:福王和幸
臣下:矢野昌平
左大臣家の男:島田洋海
笛:一噌隆之
小鼓:飯田清一
大鼓:國川純
太鼓:小寺真佐人
後見:廣田幸稔、豊嶋晃嗣
地頭:金剛龍謹

<第二部>
狂言「縄綯」
太郎冠者:茂山千五郎
主人:山下守之
何某:茂山茂
後見:島田洋海

能「枕慈童」
慈童:豊嶋彌左衛門
魏の文帝の臣下:宝生常三
従臣:舘田善博
従臣:梅村昌功
笛:松田弘之
小鼓:田邊恭資
大鼓:柿原弘和
太鼓:桜井均
後見:金剛龍謹、豊嶋幸洋
地頭:廣田幸稔

解説:金子直樹(両部とも)

  • チケット先行販売
  • 年会費無料

チケット好評販売中!

オンラインチケット購入

公演概要

公演日程 2024年2月4日(日)
開演時間 第一部 13:00(12:30開場)
第二部 16:30(16:00開場)
終演時間 第一部 15:10頃
第二部 18:40頃
主催 セルリアンタワー能楽堂
会場 セルリアンタワー能楽堂

チケット情報

料金(税込)

S席(正面) ¥10,000
A席(脇正面) ¥8,000
B席(中正面) ¥6,000
学生席(座敷・自由) ¥4,000

※各部ごとの料金です。
※学生券は能楽堂のみにて取り扱い。購入の際に学生証をご提示ください。

チケット発売日
MY Bunkamura先行発売

2023/11/3(金祝)10:00

先着制

MY Bunkamuraについて

一般発売

2023/11/4(土) 10:00

チケット取扱い

チケットガイド

Bunkamuraでのお申込み

お電話
Bunkamuraチケットセンター<10:00~17:00> 03-3477-9999
チケットカウンター
東急シアターオーブ/Bunkamuraチケットカウンター<渋谷ヒカリエ2F 11:00~18:00>
インターネット

※営業時間は変更になる可能性がございます。何卒ご了承ください。
※Bunkamuraでの一般発売日<11/4(土)>は、Bunkamuraチケットセンター電話およびオンラインチケットMY Bunkamura(PC・スマートフォン)での受付となります。チケットカウンター(店頭)販売はございません。

セルリアンタワー能楽堂でのお申込み

お電話
03-3477-6412 <平日10:00~18:00/土日祝14:30~17:30>

※営業時間は変更になる可能性がございます。何卒ご了承ください。

お問合せ

03-3477-6412 <平日10:00~18:00/土日祝14:30~17:30>